« プレゼント、ギフト、贈り物♪ | トップページ | 光って候(笑) »

2017年12月25日 (月)

天まで届け♪

クリスマス・キャロル集  ムジカ・サクラ  ポリドール

 タイトル、そのままのクリスマス、キャロルじゃね?何とゆーか、キャロルと言えばクリスマスと思っていたら、元々はダンス用語だったらすぃ…でもって、中世の頃は、祭りで踊って一緒に歌われるお祭りの歌とゆー事だったとな…まぁ何にしてもめでたいとゆー事でFA?

 まぁそれもともかく、本CDの曲目を見てもらえば分かる通り、クリスマスソングとして聴いた事がある曲多しでして、聴けば分かるとはこちらの事をゆーんじゃね(笑)しかもアカペラ、ハーモニー、ふつくしいの世界でございます。魂を浄化してくれる歌声ってあるんだなぁ…

 それにしても、クリスマスソングって、本当に世界各国でなんだと…例えば、きよしこの夜は独の、鐘のキャロルはウクライナの作曲家によるし、おお、大いなる神秘よはヴェネツィアだし、しずかにねむれは独、羊飼いのキャロルは米、静かに静かにはオーストリア、もみの木は独、牧人ひつじをは英、と続いて、太鼓をたたけは仏、ひいらぎを飾ろうはウェールズ地方、パロー・ラミーはスコットランド、ナニータ・ナナは西とまさに欧米か(死語?)の世界が展開していらっさるんでございます。キリスト教パネェ…

 アリス的には、英都大はプロテスタント大でもあるから、クリスマス、とーなんだろぉ?英都大合唱団とか大々的にやってそぉだろか?

 まぁ年に一度のクリスマス、クリスマスソングにしみじみするのもあると思いますですけど、どでしょ(笑)

 収録曲

1.きよしこの夜
2.鐘のキャロル
 ジョヴァンニ・ガブリエリ
3.おお、大いなる神秘よ
4.しずかにねむれ
 ウィリアム・ピリングス
5.羊飼いのキャロル
6.静かに、静かに
7.もみの木
8.牧人ひつじを
 ハロルド・フリーデル
9.かがやく星を見たか
10.柊と蔦は
 ベンジャミン・ブリテン
11.聖母賛歌
12.ベツレヘムの小さな町よ
13.太鼓をたたけ
14.まふねのなかで
 ハンス・レオ・ハスラー
15.天使は羊飼いに語られた
 リヒャルト・E・アヴェール
16.マリアは知っていたのか?
17.ひいらぎを飾ろう
18.ねむれよ、おさな子よ
 ルカ・マレンツィオ
19.今日ぞキリストは生まれたもう
20.バロー・ラミー
21.3艘の船が来るのをみた
22.父の愛について
 ポール・O・マンツ
23.主はすぐにやってくる
24,星をめざして
25.私は驚きながらさまよう
26.ナニータ・ナナ
27.み空にこだまする

 ムジカ・サクラ
 指揮 リチャード・ウェスタンバーグ

 目次参照  目次 音楽

|

« プレゼント、ギフト、贈り物♪ | トップページ | 光って候(笑) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天まで届け♪:

« プレゼント、ギフト、贈り物♪ | トップページ | 光って候(笑) »