« さまよえる大都会? | トップページ | カルペ・デイエム? »

2017年12月19日 (火)

気持ちと温もり?

おにぎりレシピ101  山田玲子  ポット出版

 所謂一つのレシピ本でして、それもおにぎりのですけど、おにぎりというと、鮭とか、梅とか、おかか、昆布といった定番ものしか咄嗟に浮かばない、オールドタイプな頭なんですが、世の中、おにぎりってこんなに色々あったんだなぁとちょっとおろろいた(笑)最早、何でもアリだなと(笑)

 でもって、二昔前は、おにぎりというと日本人しか食べない、ものすごーくローカルフードだったと思われで、欧米か(死語?)から、お米と海苔とゆーだけで何じゃそりゃ?扱いだったよなで、お米圏の人だものみなはまからも、冷たい、冷えた米なんて食えるかぁーとゆーか、邪道じゃね?扱いだったよーな気がするんだが?それがいつの間にか、世界で通用する食になっていた模様…もしや、おにぎりって単語もオックスフォード何ちゃらに掲載されていたりするんだろーか?とふと妄想してみるテストとか(笑)

 そんなこんな(?)で、実は本書、英文対訳付きでして、おにぎり世界デビューとゆーか、市民権得てますけんの世界に突入しているよな(笑)なので、日本人以外の人達に本書をオススメしとこー(笑)ええ、日本のおにぎりはここまで進化したとゆーか、バリエありますが、何か(笑)

 でもって、写真もシンプルですけど、美しスでして、これは一読の価値ありと思うんだが?どよ?日本人なら、英語テキスト的にもあると思いますか?もしかして?

 アリス的には、おにぎり…暗い宿他あちこち出てきてるよーな気がするが?どよ?

 で、その暗い宿の梅干しで、梅干し・クリームチーズ、推理合戦の焼き鳥で、焼き鳥、スウェーデン館のすき焼きで、すき焼き、201号室他のソーセージで、トマトご飯・ソーセージ、雛人形の焼売で、しゅうまい、マレー他のローストビーフで、ローストビーフとか…

 201号室他のチーズで、黒豆・パルメジャンチーズ、ドライトマト・クリームチーズ・ケッパー、ミモレットチーズ、ベーコン・コンテチーズ・松の実、枝豆・コンテチーズもありまして… 

 ラフレシア他のハムで、ハム・パセリ、パルメジャンチーズ・生ハム、モッツァレーラチーズ・生ハムつつみもあるよと…

 ロシア紅茶のピーナツバターで、ピーナッツバター焼きおにぎりは准教授的にどよ(笑) 

 マレー他のスモークサーモンで、スモークサーモン手まり寿司って、これ朱色のお弁当的にもあると思いますだろか?

 そして、二人のソウル・フードのカレーで、カレーブラフ風海老のせでどよ(笑)

 後は、全文の英文対訳がついているとこで、ウルフ先生的にどーかなぁ?

 レシピの詳細は本書をドゾ(笑)

 さて、本書で一番なるほろと思わされたとこは、塩づかいについてのとこかなぁ?「最初の一口での「美味しい」、これを決めるのが塩とその加減です。塩の味でおにぎりの美味しさが決まるといっても過言ではありません」とな…

 塩についての詳細も本書をドゾですが、一つだけ「塩のとり過ぎを敬遠して、おにぎりの塩を少なめにする方がいますが、ちょっと辛いかな…と思うくらいの量の方が形もまとまりやすく、ご飯となじんで塩の甘味を感じることが出来ます」って、そーだっのか?お塩?

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんレシピいぱーいですので、興味のある方は本書をドゾ。個人的には、大根めしのおにぎりを見て、おしん(古っ)の大根めしと違うよな気がし、ロゼご飯と、さくらの葉つつみでは、おめでたい時向きかもなぁと感心しますた…桜の塩漬けとか、桜の葉の塩漬けって、お茶と桜餅以外にも使い道あったんですねぇ(笑)

 でもって、個人的に一番インパクトあったレシピは、おせんべい…そっか、おせんべもおにぎりの具材になるのか?と目から鱗が(笑)

 目次参照  目次 食物

|

« さまよえる大都会? | トップページ | カルペ・デイエム? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちと温もり?:

« さまよえる大都会? | トップページ | カルペ・デイエム? »