« 愛とは決して公開もとい、航海もとい、後悔しないこと(笑) | トップページ | 凸凹? »

2018年1月19日 (金)

仏、万歳?

のっけパスタ  塩田ノア  講談社

 頭書きは、フランスで大人気の時短レシピ、一皿で大満足なんですが、パスタって伊じゃないのけ?と思うやんかぁー(笑)ところがどっこい、「フランスには本場イタリアの2倍ものパスタ屋さんがあるんです。とくにパリならではのごちそうパスタが大注目」だそで…

 で、そのごちそうパスタってどんなもん?とゆーと、「スローライフなイタリアのトラットリアだったら3皿料理で出てくるコースが、一皿にドカンと合体しているのです」って、ホンマでっかぁーっ?よーするに日本で言う丼ものか、お子様ランチ風のワンプレート系とキタコレってか?

 ちなみにお店だけでなく、家庭でもごちそうパスタが流行っているのだとか?でもって、その理由が「一皿なので洗い物が少ないこと、そして、3品作る手間を大幅カットできる合理性がウケタようです」って、ホンマでっかぁーっ?

 でま、本書はそれらのパスタ群を、著者がのっけパスタを命名して、本書で掲載しますたとゆー事らすぃ…何とゆーか、凄い…何が凄いって、やっぱボリュームたろか?写真の見た目だけでもインパクトありまする(笑)例えば、チキンソテーのせトマトパスタって、伊ならば、きのこのアヒージョとトマトソースフェトチーネとローズマリー風味のチキンソテー長芋添えの全部のせみたいなノリなのだ…パスタの上にチキンソテーがどんとのっている姿はまるでカツ丼か何かのよーで…

 仏人というと、全員料理自慢な国民総シェフ状態のよーな気が勝手にしてましたけど、その実態は、手抜きの限りをつくしていますが、何か?な話は最近よく聞くよな気がするのは気のせいか?いえ、それは手抜きじゃありません、合理性ですと仏人ならアピールするんだろなぁ…

 アリス的にパスタというと、ラフレシア他のハム好きアリスキタコレで、チキンと生ハムのチーズブロシェットパスタとか、朱色のサラダで、豚しゃぶ温サラダパスタ、エスニックマンゴーサラダパスタとか、こちらはアポロンのカルボナーラで、ハムステーキ豆腐カルボナーラとか、ダリ繭他のステーキで、根菜みそソースのステーキパスタとか、マレーのローストビーフで、ローストビーフのペペロンチーノとかあると思いますってか(笑)

 そして忘れてはいけない二人のソウル・フードのカレーで、チキンピカタのカレーパスタもキタコレ(笑)

 さて、本書豆知識的には、「「貧乏人のパルミジャーノ」と呼ばれるシチリア名物カリカリパン粉」って、そーだったのか?パン粉?

 でもって、こちらはどちらもお国柄が出ているなぁと思わされたとこで、まずは伊…サッとスチーム鯛の春パスタのとこで、「イタリア人の友人にダイエットレシピとして教わった一品。フライパンいらずの手軽さも大人気」とあるんですが、写真を見る分には、物凄いボリューム感で、とてもダイエットの一皿には見えないんですが?むしろ、これで痩せる事ができる伊人って、テラ羨ましスなんですが?マジ、これで痩せるのか?

 そして仏の方は、冷凍で作るおしゃれなパスタ2種のとこなんですが、「ムダが嫌いなパリの人たちは、とりあえず1袋分、一気に全部ゆでてしまいます。そして、今日食べる分だけ取り分けて、余った分はファスナーつきのポリ袋に入れて、冷凍庫にポン。パスタが食卓に上がるたびに冷凍パスタが「貯金」され、家族分たまったところで一気に調理するのです」って、ホンマでっかぁーっ?

 よーするに茹でた麺をそのまま冷凍、解凍して食べてますって事?パスタって茹でたてを即調理、すぐに食えの世界じゃなかったのけ?昔懐かしの給食のソフト麺みたいな事を美食大国の仏でやっていたとは?麺ののびとか、コシは、でもそんなの関係ねぇー(死語?)って事ですね、分かります(笑)

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんレシピ満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。いやぁパスタ料理が凄いのか?はたまた仏人が凄いのか?目から鱗のパスタ本ですた…仏人は日々、合理化をムネとして生きていらっさるんだなぁと感服仕ったでござる(笑)なるほろ、仏で「服従」がベストセラーになった理由の一端が見えたよな気になり申した(笑)

 目次参照  目次 食物

|

« 愛とは決して公開もとい、航海もとい、後悔しないこと(笑) | トップページ | 凸凹? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏、万歳?:

« 愛とは決して公開もとい、航海もとい、後悔しないこと(笑) | トップページ | 凸凹? »