« そこにはテーブルがある(笑) | トップページ | 生涯、こころの中にひとつでも多くの引き出しを持つことができるように努めなさい… »

2018年1月29日 (月)

雪よ、岩よ?

私の山道具  山と渓谷社

 そーいや一昔前、山ガールなるものが流行ったよーな記憶が?物事、犬派と猫派があるよーに、山派と海派があるんじゃね?じゃね?で、己は根っからの海派なので、山歩きできる人は無条件で尊敬いたしまするなんですよ(笑)日常で、近所の坂道ですら、うっとくる軟弱者なので、もー山といったらアップダウンがない訳がないで、そんなところに進んで行くとゆー、それだけで凄いとしか言えねぇ…そんな訳で、登山とか、ハイキングとか、想像がつかない世界なんですけど?実態はどよ?だろか?

 とゆー訳で、これまた物事、形から入るあると思いますだろか(笑)どの程度の装備で行けるのかが分かる本書かな?で、ファッションアイテムきたこれで、レインウェア、トレッキングシューズ、バックパック、防寒ウェア、トップス、ボトムス、アンダーウェア、帽子、ソックス、グローブ、ブラ&ショーツ、巻き物、ストック辺りがメインアイテムになる模様…なるほろ、アンダーウェアとブラ&ショーツは違うんだなぁとか、巻き物ってスカーフとかマフラーの事らすぃで、タオルマフラーとか手ぬぐいでオケとな…

 まぁ今は真冬で、雪山なんかはプロ中のプロが行く世界のよーな気がするが、トーシロ的には、春、夏、秋でハイキング位だとこの位の恰好で行けるとゆー事らすぃ…それにしても、山用って色々あるもんなんですねぇ?こちらの詳細は本書をドゾ。よーは中の物は、吸汗性と速乾性キタコレで、外のは防水性で透湿性キタコレらしー…よーは汗かいても濡れない、雨降っても蒸れないがよろしとゆー事か?

 アリス的に、山…そーいやアリスの立て板に水が如くの准教授のプロフィール紹介の中に登山もあったよな?とすると、准教授もこの手の装備はお持ちなんでしょか?

 トーシロから見て、これが必須アイテムなのかでおろろいたのが、ヘッドランプ…あーゆーのは炭鉱とかの人のものかと思ってますた…ら、登山アイテムだったんですねぇ…

 後、トーシロから見て山歩きのプロならこれは絶対あるだろーと思ったのが、地図とコンパスのとこ…あの四角い板にコンパスくっついているのって、何気におおって思いません?

 で、本書で色々プロですみたいなノリのとこがあるんですけど、その中で「日本で唯一オーダーメイドの山靴を作ってくれる店」「ゴロー」(東京・巣鴨)が掲載されているとこかなぁ?なるほろ、登山靴専門店もあるんですねぇ…巣鴨と言ったら、お婆ちゃんの原宿でしか知りませんでした…みるからに頑丈で、でも歩きやすそうなんですよねぇ…山歩きはしないけど、靴だけ欲しいでも作って下さるのだろーか?見るからにトーシロには敷居の高いお店に見えるんですが(笑)

 それから、面白いと思ったのがコンテナコジー…「保冷・保温ケース。アルファ米にお湯を入れて、コレに容れれば暖かいままのご飯が食べられる」ってホンマでっかぁーっ?後、何気に凄いと思ったのがコッヘルセットなんですが、こちらは今はもーないらしい…山関連の企業も厳しいんだろか?うーん…

 それととてもおべんきょになったのが、お手入れ方法が解説されているところ、レインウェアとか、バックパックとか、登山靴とか…登山靴はともかく、レインウェアとかバックパックって自分で洗濯できたのか?

 とまぁ、他にもたくさんたくさん本当にたくさんアイテムいぱーいの世界ですので、興味のある方は本書をドゾ。多分、これで山に行けるはず(笑)

 登山ショップ
 大阪・モンベルクラブ ALBi大阪駅店(北区・梅田)、好日山荘 大阪梅田店(北区・梅田)、IBS石井スポーツ 大阪本店(北区・梅田)、モンベルクラブ 本社ショールーム(西区・新町)
 京都・好日山荘 京都店(下京区・東塩小路町)

 目次参照  目次 グッズ  目次 スポーツ

|

« そこにはテーブルがある(笑) | トップページ | 生涯、こころの中にひとつでも多くの引き出しを持つことができるように努めなさい… »

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪よ、岩よ?:

« そこにはテーブルがある(笑) | トップページ | 生涯、こころの中にひとつでも多くの引き出しを持つことができるように努めなさい… »