« 生涯、こころの中にひとつでも多くの引き出しを持つことができるように努めなさい… | トップページ | 唐時代の発明品? »

2018年2月 1日 (木)

のっけて?のっけて(笑)

笠原将弘の絶品和どんぶり  笠原将弘  主婦の友社

 所謂一つの丼もののレシピ本の思われでして、何かもー丼だけに、シンプルイズベストそのもののよーな気がする(笑)

 でまぁ、天丼食べたいで、本書をひろげたんですが、「天どんのいちばんのごちそうは天つゆのかかったごはんだと思う」は、至言じゃね(笑)でも、うな丼でも、そー思うんですが(笑)この感覚は、日本人的なんでしょか(笑)白いご飯に醤油ベースのたれって、鉄板じゃね?

 そゆ訳で、本書によるどんぶりの極意とは、「たれは多めがいい」、「味はしっかりめがいい」、「味や食感で変化をつける」の三ヵ条とな…解説の詳細は本書をドゾ。丼はつゆだくが正義だよねぇー(笑)

 本書に丼ご飯について「忙しいときにガーッとかっ込めるところ」と著者が語っているとこからして、丼は賄い飯的な要素が高いんだろか?と推察するんですが、それでもクオリティが違いますとゆーのもあるんだろーけど、何とゆーか、丼はかくあるべきというポリシーがそここに見え隠れしている感じかなぁ?そゆのが調理人のこだわりなんだろか?

 何はともあれ、どのレシピも美味しそうなんですよ、おぞーさん(誰?)

 アリス的に丼、まぁアリスも、三十代一人住まいの独身男性だから、ご飯、丼物が多いと思うのは気のせいか(笑)だってほら、「どんぶりを嫌いな男はいない(たぶん、いや絶対)」と著者も言ってるし(笑)

 ラフレシアの豚の角煮で、豚の角煮どん、推理合戦の焼き鳥で、焼き鳥どん、朱色のサラダで、ほたてサラダどん、ダリ繭他のステーキで、ビフテキどんシャリアピンステーキ風とかでしょか?

 後、忘れてはいけない二人のソウル・フードのカレーで、カレー煮込みハンバーグどんもあると思いますか(笑)

 更に、ダリ繭の卵焼きという事で、卵関連で、スペシャル卵どんと笠原流TKGかなぁ?TKGって何だ?とゆーと、卵かけごはんの事だそな(笑)スペシャル卵どんの方は、ありとあらゆる卵が入っている丼でして、ピータン、数の子、明太子、イクラ、それに温泉卵…何か物凄い丼とゆーか、カロリーよりコレステロール値が気になるよーな気がするのは気のせいか(笑)

 それとオオサカ人のアリス的には、お好み焼きどんもあると思いますになれるのか(笑)

 豆知識的には、鉄火どんのとこで、「本来は酢めしを使ったどんぶり。白いごはんにのせたものは、ほんとうは「あずまどん」という」って、そーだったのか?鉄火丼?

 も一つ豆的には、シャリアピンステーキって、「帝国ホテルの料理長が、歯が悪いシャリアピンさんのために考案したといわれるステーキ」なんだそな…元は歯だったのか?てっきりシャリアピン氏が無類の玉ねぎ好きなのかと思ってますた…

 という訳で、他にもたくさんたくさん本当にたくさんレシピいぱーいですので、興味のある方は本書をドゾ。

 目次参照  目次 食物

|

« 生涯、こころの中にひとつでも多くの引き出しを持つことができるように努めなさい… | トップページ | 唐時代の発明品? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のっけて?のっけて(笑):

« 生涯、こころの中にひとつでも多くの引き出しを持つことができるように努めなさい… | トップページ | 唐時代の発明品? »