« えめらるどしてぃ? | トップページ | 春のお約束♪ »

2018年3月28日 (水)

めんくいっ♪

ラクチンおいしい!こだわり麺  堤人美  講談社

 所謂一つのレシピ本なんですが、ジャンル的には麺全般って事になるだろか?日本で麺類とゆーと、蕎麦、うどん、ビーフン、そうめん、中華麺、パスタになるらすぃ(笑)そゆ訳で、和洋中何でもあるよな本だろか?

 何で本書を手に取ったかとゆーと、カレーうどん食べたいからでして…そこで知るカレーうどんのカテゴリーって何だ?でして、というのも、たいていのカレーレシピブックには、カレーうどん(蕎麦でもいいけど?)掲載されていないんですよ、奥さん(誰?)でもって、うどんレシピ本にも、カレーうどん、まぁカレー本よりは掲載されている可能性は高いですけど、それでも載ってない系かなぁ?己が見た分には?

 何かご飯とパン(ナンとか?)以外の組み合わせのカレー料理って一体?カレーうどんの形見の狭さは、もしかしてカレーチャーハンもそんなもんだろか?カレーパスタとか(笑)

 まぁともかく、そんな中で、本書何とカレーうどんが巻頭二番目のレシピとして掲載されているじゃまいか(笑)もーそれだけで本書、断固支持しますっ(エコー付/笑)

 でもって、最近の外食カレーうどんも何か行き着くとこまで行っちゃった感が多いよーな気がするのは気のせいか?いえ、とても美味しいんですけど、もーカレーうどんが完全ハレの日料理になっているよな?で、ケの日の、もしくはケのちょっと上ランクの料理から乖離しているよな気がするのもこれまた気のせいか?

 そんな中、本書のカレーうどんは昔懐かしい、「そば屋のカレーうどん」のよーな気がする?こー日常によく溶け込んだカレーうどん…完全非日常でないカレーうどんを求めて、なんですよ、おぞーさん(誰?)

 アリス的には、麺類となると、朱色他の蕎麦で、鶏南蛮そば、干物ときゅうりののっけそば、トマトめんつゆのもずくそば、豆乳きのこそば、おろしそば、きのこつけ麺とか…

 絶叫城他のパスタで、ナポリタン、ボンゴレ、ズッキーニと生ハムのパスタ、レモンクリームバスタ、パルミジャーノと黒こしょうのパスタ、サーモンのからしタルタルパスタ、焦がしじょうゆの帆立てパスタ、プロッコリーとアンチョビのパスタ、サーディンとルッコラのパスタ、ミニトマトのパスタ、岩のりと山椒のパスタ、たらことセロリのパスタ、野沢菜とじゃこのパスタ、いわしのアーリオ・オーリオ、かきと長ねぎのみそクリームパスタ、いかとディルのさっぱりパスタ、香菜のレモンナンプラーパスタ、焼きパブリカとオレンジの冷製パスタ、スパゲッティミートソース、野菜タルタルパスタ、じゃが芋といんげんのパスタ、なすのトマトスパゲッティとか、それとアポロンのカルボナーラで、カルボナーラとかありまする…

 それからラフレシアのゴーヤで、ゴーヤの和風焼きそばとか、雛人形他のラーメンで、チャーシューと小松菜の汁麺もどよ(笑)

 それと二人のソウル・フードのカレーで、カレー風味のナポリタンも忘れちゃいけないってか(笑)

 レシピの詳細は本書をドゾですが、何かエスニック浸透しているんだなぁと思わされたのは、牛肉と香菜のフォーのとこだろか?パクチーが市民権を得ているのは今更ですけど、フォー、お前もか?なのか(笑)ベトナム料理もこれからはどんどんキタコレになるんでしょかねぇ?ミルクフルーツかもーんとか(笑)

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんレシピ満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。

 目次参照  目次 食物

|

« えめらるどしてぃ? | トップページ | 春のお約束♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めんくいっ♪:

« えめらるどしてぃ? | トップページ | 春のお約束♪ »