« 白と黄色? | トップページ | 公開演奏会? »

2018年5月21日 (月)

優しい味?懐かしい味?

洋食教本  坂田阿希子  東京書籍

 所謂一つのレシピ本でしょか?何とゆーか、これ一冊で、日常の洋食系はハレもケもOKのよーな気がするなぁ(笑)

 まぁともかく、何故に本書を手に取ったかとゆーと、お肉な気分だったから(笑)で、肉となれば、ステーキじゃね?と昭和な事を言ってみるテストってか(笑)そんな訳で、本書には、ヒレステーキとサーロインステーキが掲載されています。如何にも家でのステーキだよなぁな雰囲気か?ヒレの方の付け合わせが、ベイクドポテトとクレソン、サーロインの方が、ポテトフライとさやいんげん(茹で)でして、これに肉がドーンとある実に武骨な絵面でございまする(笑)

 後、サーロインの方にはメートルドテルバターが添えられていて、レモンとパセリのかほりってか(笑)しかもこちらバター醤油で焼いているしで、実に日本的じゃまいか(笑)ちなみにヒレの方はシンプルに塩コショウでござるっ(笑)

 うーん、グリルパンが欲すぃかも(笑)クロスの焼き目をお家でも見てみたいもよのぉ越後屋ってか(笑)

 アリス的には、洋食というと、スウェーデン館のシチューで、ビーフシチュー、タンシチュー、シーフードクリームシチューとか、蝶々の准教授の好物蟹で、かにクリームコロッケ、かにサラダ、かにピラフとか、マレー他のスモークサーモンで、スモークサーモンのマリネとか、偽りのポテサラで、ポテトサラダとか、ダリ繭の卵焼きで、プレーンオムレツ、リッチなスクランブルエッグとか、菩提樹荘のハムエッグで、ハムエッグとか、マレーのチキンライスで、チキンライスとか…

 絶叫城他のパスタで、スパゲッティ・ミートソース、ミートボールスパゲッティ、スパゲッティ・ナポリタン、あさりのスパゲッティ、きのこの和風スパゲティとか、アポロンのカルボナーラで、スパゲッティ・カルボナーラとかとか…

 朱色のサラダで、コンビネーションサラダ、卵サラダ、マカロニサラダ、トマトサラダ、ホワイトアスパラサラダ、セロリのレモンサラダ、コールスローサラダとかとかとか…

 ダリ繭他のサンドウィッチで、ハンバーグサンド、ビーフカツサンド、ローストビーフサンド、ミックスサンド、ふんわり卵サンドとかありまする…

 そして忘れてはいけない二人のソウル・フードのカレーで、インディアンピラフ、ドライカレー、ビーフカレー、ポークカレーとかキタコレってか(笑)

 後、ローストビーフサンドのとこで、即席ベアルネーズ来たぁーっでして、ダリ繭のステーキソースきたこれなんですよ、奥さん(誰?)ちなみに、卵黄とマヨネーズとフレンチマスタードとウスターソースと塩コショウでできている模様…ちょっと濃いめのマヨネーズみたいなノリなんだろか?

 豆知識的には、ベシャメルソース、よく聞く単語だけど、これ仏語で、英語ならばホワイトソースの事なのか…後、これまたよく聞くコキールですけど、こちらは「貝の器に入れて仕上げた料理」の事とな…

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんレシピ満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。

 目次参照  目次 食物

|

« 白と黄色? | トップページ | 公開演奏会? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 優しい味?懐かしい味?:

« 白と黄色? | トップページ | 公開演奏会? »