« アーティファクト(笑) | トップページ | 音楽のミクロコスモス♪ »

2018年9月30日 (日)

今、食べておくべきパン(笑)

ニッポンのパン名鑑  枻出版社

 表紙コピーは、おなじみのあのパンが美味しく進化しています!、必食のニッポンのパン徹底紹介397なんですが、所謂一つのガイド本だろか?真夏にパンはちょっと厳しい気がするが、そろそろ秋もキタコレで、お茶とパンが一際美味しい季節到来ってか(笑)

 だいたいパンとゆーと、如何にも本場もんみたいなノリの、食事パンの武骨なタイプきたこれが多かったよーな気がするんだが、本書は、そゆのもあるけど、やはりニッポンのとあるよーに、古き良き懐かしいパン、あんぱんとか、クリームパンとか、焼きそばパンとか、コッペパンとかとか、掲載されているんですよ、奥さん(誰?)

 本場系でもなく、お洒落系でもなく、生活密着系もキタコレでいーんですか?いいんですってか(笑)とはいえ、そこはアレンジ大国日本というか、魔改造の国だものというか、進化しなければ日本じゃないというか、ええ、第二形態キタコレもあると思いますなのか?蒲田さん(笑)

 なので、ただのコッペパンだと思うと、勿論、そゆクラッシックタイプもあるけど、なめたらあかんぜよの世界が展開していて、見ていてビックリしますた…これも、パン、あれも、パン、多分、パン、きっと、パンなんですよ、おぞーさん(誰?)

 まぁとにかく百聞は一見に如かず、これはもー見て見てで、そして現地で食べてみての世界だろなぁ(笑)

 

アリス的にパン…あちこちで食しているよーな気配が(笑)

 まずは、46番目のクロワッサンで、クロワッサン(ル・シュクレクール)、クロワッサンたま木(たま木亭)、クロワッサン(BREAD&BUTTER FACTORY用賀)、クロワッサン(セテュヌポンニデー)とか、マレーのくるみパンで、パン・オ・ノア(ル・シュクレクール)、くるみ(タルマーリー)とか、変則ですが、クルミのパンと自家製レバーペースト、ルッコラのサンド(チクテベーカリー)もあるよと…

 それからダリ繭他のサンドウィッチで、ジャンボンブラン(ハムサンド/ル・シュクレクール)、ピュレ・ド・ウフ(卵サンド/ル・シュクレクール)、自家製生ハムとカマンベールのサンドイッチ(PATH)、バゲットサンドイタリア産プロシュートとコンテチーズ(チクテベーカリー)、けのひさんのローストニンジン、イタリア産プロシュートとルッコラサンド(チクテベーカリー)、パルマ産生ハムとグリュイエールチーズのリュスティックサンド(サンスエサンス)、自家製ハムとキャロットラペのサンドイッチ(パーラー江古田)もキタコレってか(笑)

 アリスの好物、ラフレシア他のハムで、クロワッサン・ジャンボン(ル・シュクレクール)、白菜とロースハムのタルティーヌ(パンデュース)、キャベツと生ハム、エメンタールチーズのガレット(パンデュース)、ハモンセラーノクロワッサン(マヨルカ)、とろーりチーズパン(満寿屋商店・東京本店)、ハムロール(まるき製パン所)もあるし…

 201号室他のソーセージで、那須粗挽きソーセージの豪快タルティーヌ(ブーランジェリースドウ)、手作りウインナーのクロワッサンフランク(ブーランジェリーボヌール)、ブロッコリーとアンチョビディップとソーセージのサンド(チクテベーカリー)、ホットドック(ル・ブチメックOMAKE)、ウインナードッグ(まるき製パン所)とかとか…

 マレー他のローストビーフで、ローストビーフバルサミコソースがけバケットリュスティックサンド(レフェクトワール)、ローストビーフ(トロサンドハウス)とか、ダリ繭他のステーキで、ステーキ(全粒粉)(イアコッペ)とか、異形のボタン鍋で、イノシシ肉のハンバーガー自家製ピクルス添え(タルマーリー)とかの肉系キタコレで…

 これまたマレー他のスモークサーモンで、スモークサーモン&クリームチーズのカンパーニュサンド(サンスエサンス)、サーモンアボカド(ブリオッシュ)(イアコッペ)とか、蝶々の蟹で、アボカド・オマールエビ・カニ・プロッコリーの冷製サンドイッチ(レフェクトワール)とかの魚介系もキタコレか(笑)

 偽りのポテサラで、キャベツとコンビーフのポテサラ(プレーン)(イアコッペ)、薄切りベーコンとチーズのポテサラ(イアコッペ)、サラダロール(まるき製パン所)とかも、絶叫城他のパスタで、ナポリタン(ブレーン)(イアコッペ)、ナポリタン(ル・ブチメックOMAKE)とか如何にも日本的なのキタコレで…

 更にマレーの苺で、フルーツサンド(銀座千疋屋)、いちごカスター(プレーン)(イアコッペ)とか、ロシア紅茶のピーナッツバターで、ピーナッツペーストと長芋ときのこのロースト、赤リアスからし菜サンド(チクテベーカリー)、ピーナッツクリーム(まるき製パン所)とかもあると…

 それから忘れてはいけない二人のソウルフードのカレーで、たまねぎカレー(パンデュース)、とうがらしペースト入り大人のカレーパン(パンデュース)、本日のカレーピザ(ブーランジェリースドウ)、キーマカレーパン(Boulangerie bee)、ゴロゴロ野菜の焼きカレーパン(Boulangerie 14区)、カレーパン(co-mame bakery)、カレーパン(panaderia Siesta)、カレーパン(クロア)、カレーパン(ブーランジェリーセイジアサクラ)、カレーパン(365日)、カレーパン(ブーランジェリシマ)、カレーパン(バックシュトーベ ツオップ)、ナビンさんのカレーパン(ル・シュクレクール)も来たぁーってか(笑)

 どゆパンなのかの詳細は本書をドゾ。とゆー事で、他にもたくさんたくさん本当にたくさんパンいぱーいですので、興味のある方は本書をドゾ。 

、大阪のパン屋さんでは、ル・シュクレクール(大阪・北新地)来たぁーっでしょか?こちら本書でも巻頭に掲載されていますが(笑)他にもパンデュース(大阪・中央区)とか、LOULOUTTE(大阪・西区)、レブレッソ(大阪・天王寺)

 京都のパン屋さんでは、klore(京都・北区)、HANAKAGO(京都・中京区)、germer(京都・左京区)、雨の日も風の日も(京都・北区)、ル・ブチメックOMAKE(京都・中京区)、まる木製パン所(京都・下京区)、たま木亭(京都・宇治)、ナカガワ小麦店(京都・下鴨)

 目次参照  目次 パン

|

« アーティファクト(笑) | トップページ | 音楽のミクロコスモス♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今、食べておくべきパン(笑):

« アーティファクト(笑) | トップページ | 音楽のミクロコスモス♪ »