« 白、黒、赤、緑? | トップページ | 白い恋人たち? »

2018年11月22日 (木)

千変万態?

日本の滝200選  写真・文 中西栄一  東方出版

 所謂一つの滝ガイド本だろか?写真集とも言うかなぁ(笑)日本全国津々浦々、滝っていぱーいあったのですねぇ?何か滝というと、ナイアガラとか、エンジェルフォールとか、ヴィクトリアフォールとか、日本だと華厳の滝とか、那智の滝のイメージしかなくて、でもよく考えなくても川があれば滝はあるとゆー、むしろ水のあるとこ滝があるとゆー事か?

 それぞれの滝に解説が載っていますので、詳細は本書をドゾですが、何とゆーか、非常におべんきょになります(笑)で、まず、ご利益がありそーなとゆーか、お役立ち系かで、爪割の滝(福井・上中町)の場合、「爪割の清水は五穀成熟諸病退散の効あり」と言われていたそな…満願滝(大阪・和泉)では「昔、弘法大師が「この滝の水は胃腸病に良い」といわれた」とか、ありますですしおすし…

 他に、山彦の滝(北海道・丸瀬布町)のとこのエピで「真東向きの滝は御利益が深い」ってあるんですが、ホンマでっかぁーっ?これからは、真東向きの滝に向ってゴーじゃね(笑)

 それにしても、久住滝(鳥取・日野町)のとこでおろろいたんですが、「平成3年春に新たに発見され、幻の滝としてその年11月に名称を公募した」って、ホンマでっかぁーっ?日本にはまだまだ知られざる滝があるかもしれないって事なんでしょか?うーん(笑)

 アリス的には、人喰いの滝のとこかなぁ?アレ東北のどこかの滝だったよーな記憶が薄っすらと?というか、アリスのお出かけって近畿圏以外だと東北が多い気がするのは気のせいか?

 他にアリス的というと、異形の他の温泉好きというとこで、温泉経由で滝見てるかもパターンかなぁ?そんな訳で、層雲峡温泉で銀河の滝・流星の滝(北海道・上川町)、滝の上温泉で鳥越の滝(岩手・雫石町)、花巻温泉で釜淵の滝(岩手・花巻)、秋保温泉で秋保大滝(宮城・仙台)、湯尻沢渓の大湯滝(秋田・湯沢)、中ノ沢温泉で達沢不動滝(福島・猪苗代)、大綱温泉で竜化の滝(栃木・塩原)、湯の湖で湯滝(栃木・日光)、燕温泉で惣滝(新潟・妙高村)、塩江温泉で不動の滝(香川・塩江町)、林田、栄之尾、硫黄谷、明ばん温泉で丸尾の滝(鹿児島・牧園町)とかありまする…

 後、アリス的というとお月さま関係で、月見層あり〼で三段滝(北海道・芦別町)、月待の滝(茨城・大子町)とかキタコレで(笑)

 それから、恋人岬とか、夫婦岩とか、やたらとその手のとこに出くわすお二人さんなんで、夫婦杉で龍王の滝(京都・井手町)も忘れちゃいけないと(笑)

 さて、他にも色々な滝がありまして、都市伝説系では、賀老の滝(北海道・島牧村)のとこで「松前藩が国替えの折、幕府への没収を恐れ、金銀財宝をこの滝壺に埋めた」ってホンマでっかぁーっ?徳川埋蔵金なんちゃらって他にもいぱーいあったのか(笑)

 怖い系では、竜王滝(鳥取・日野町)の「「昔、黒坂村に住む大工の女房おかつが、麻取場で賭をして、深夜2才の子を背負って滝山神社へ行き、賽銭箱を持ち帰ったが、子供の首が天狗に食われていた」という幽霊滝の伝説もあり、2才の幼児をつれて参ると首がなくなるといわれている」って、ドンダケェー(死語?)それにしても何故に二歳児限定?

 面白豆知識系では、二の滝(富山・小矢部)だろか?で何とこちらの滝には「ローマの黄金宮殿から出土した「美しい尻のアフロディテ」をイメージして作られた「水辺の像」が立っている」ってドンダケェー(死語?)富山人の感性おそるべし(笑)猿尾滝(兵庫・村岡町)では「「その昔、藩主、山名公が流れを利用して、そうめん流しを楽しんだ」という由緒ある滝」って、そーだったのか?由緒?

 学問的におべんきょになります系では、河津七滝(河津大滝)(静岡・河津町)で、「中流の流れの中に、ひすい色の流れが見られる。これは地形がデルタ状のため、プリズム現象によって生じるもので、「世界でも類を見ない」とされる」そな…阿寺の七滝(愛知・鳳来町)は、「「上から二番目と、五番目の滝壺は、大きな甌穴を持ち、礫岩にかかるものとしては、学術上貴重」とされ、国の名勝天然記念物に指定されている」とか…

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんいろんな滝いぱーいありますで、興味のある方は本書をドゾ。個人的には、たろし滝(岩手・石鳥谷町)かなぁ?見た目インパクト的に?こちらの滝、何と滝の水が凍っているでござるでして、氷柱のよーな滝なんですよ、奥さん(誰?)まぁ真冬にしか見られないんだろーけど、それにしても凄くね?

 掲載されている滝
 京都・金引の滝(宮津)、滝又の滝(京都市京北町)、実相の滝(京都)、空也の滝(京都)、龍王の滝(井手町)、不動の滝(南山城町)
 大阪・箕面滝(箕面)、源氏の滝(交野)、権現の滝(四条畷)、滝畑四十八滝(光滝)(河内長野)、満願滝(和泉)、牛滝(一の滝)(岸和田)

|

« 白、黒、赤、緑? | トップページ | 白い恋人たち? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千変万態?:

« 白、黒、赤、緑? | トップページ | 白い恋人たち? »