« 聖なるかな、聖なるかな♪ | トップページ | 去年今年 »

2019年12月31日 (火)

ガーディアン?

新装版 花の王国 1 園芸植物  荒俣宏  平凡社

 愛と支配の果てに?もしくは学問や園芸という名の文化?

 

 

 花図鑑なんでしょかねぇ(笑)

 ただ、写真ではなくて全て絵ですけど、何かのノリかなぁ(笑)そうそうたる図譜の出典なんだろーけど、教養が追っつかない(泣)

 でまぁ、詳細は本書をドゾで、特に図譜のとこなんかは、見ないと分からんの世界じゃね?でして(笑)

 そんな訳で、まず園芸植物って何があんの?から、本書に収録されているお花の数々と、お庭(実在する有無に関わらず/笑)の数々を上げてみると、

 収録されていお花、

 アイリス、アガパンサス、アカンサス、アサガオ、アザミ、アジサイ、アスター、アナナス、アネモネ、アマリリス、イワタバコ、エニシダ、エリカ、オシロイバナ、アトギリソウ、オモト、オーリキュラ、カーネーション、カラー、カンナ、カンパニュラ、キキョウ、キク、キョウチクトウ、キンセンカ、クマガイソウ、グラジオラス、クリスマスローズ、クレマチス、クロッカス、クンシラン、ケイトウ、ゲットウ、コスモス、サクラ、サクラソウ、シクラメン、シャクナゲ、シャクヤク、スイセン、スイートピー、スイレン、スズラン、ストレリチア、スノードロップ、スミレ、セキチク、ゼラニウム、タチアオイ、ダリア、タンポポ、チューリップ、ツツジ、ツバキ、ツンベルギア、デイコ、デージー、トケイソウ、ナデシコ、ナンテン、ニオイアラセイトウ、ノウゼンカズラ、ハイビスカス、ハゲイトウ、ハス、ハナビシソウ、バラ、パンジー、ヒアシンス、ヒゴウカン、ヒナゲシ、ヒマワリ、ヒャクニチソウ、フクシア、フクジュソウ、フジ、フヨウ、プルメリア、ベコニア、ペチュニア、ホウセンカ、ボタン、ホテイアオイ、ポリアンテス、マリゴールト、ミモザ、ムギワラギク、ムラサキツユクサ、モクレン、ヤグルマギク、ユッカ、ユリ、ライラック、ラナンキュラス、ラン、リンドウ、ルドベキア

 結構、園芸植物ってあるんだなぁと…

 でもって、花があればお庭もあるさ、で、

 掲載されている庭園、

 キュー・ガーデン、フローラの神殿、中世の庭、レプトンの庭、スウェールトの植物園、幻想の庭、ド・ブリーの植物園、ヴェルサイユ宮殿の庭、カーチスの庭、ベスマーの大温室、フィリップ・ミラーの花園、ウプサラの旧花園とリンネの家、クリフォードの園、アルンハイムの地所、円明園、百花園、W・W・ソーンダーの温室、ジャルダン・デ・プラント、ロンドン園芸家協会の庭園、秘密の花園、パスの庭、アイヒシュタットの園、ロンドン万博・クリスタルパレス、ペンブロークの温室、マネの温室

 本当に詳細は本書をドゾ。見てるだけでも楽しい美しい図鑑でござる。

 「人はこれらの花をつくった」、素晴らしき人工美の世界ってか(笑)

 

 

|

« 聖なるかな、聖なるかな♪ | トップページ | 去年今年 »

生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聖なるかな、聖なるかな♪ | トップページ | 去年今年 »