« 節折 | トップページ | 四万六千日 »

2020年7月 7日 (火)

蛙飛

 金峰山寺(奈良)♪

 高市郡天満村奥田の蓮池の蓮華を採って台に植え、神輿のように行列が十五時頃帰山して、この蓮華を蔵王権現に供えられるそな。

 一方、若者が大青蛇に扮装すると、他の若者達が大蛇を担いで町を練り、蔵王堂の前に置くと、大蛇は堂の前で飛び回り、これを僧侶が祈り責める、大蛇は人間になる。という儀式があるそな。

 勿論、これらは昔語りというか、伝説に基づいての行事なんですが、故事パネェって奴でしょか?

 ちなみにこの式、午後九時ごろ終わるらしぃ…で、その後、山上へ入峰連行に出発するって、ドンダケェー?

|

« 節折 | トップページ | 四万六千日 »

文系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 節折 | トップページ | 四万六千日 »