珈琲・紅茶etc

2018年5月 3日 (木)

すぺしゃる?

丸山珈琲のスペシャルティコーヒーと、コーヒーショップの仕事  柴田書店・編  柴田書店

 所謂一つのコーヒーガイド本だろか?ある意味コーヒーとは何ぞや?かなぁ?でもって、コーヒー、小売りの場合、どこに着目するかがポイントか?今までだと、自宅(自社)で焙煎しました煎り立て、挽き立ての一杯のコーヒーを競っていたよーな気がするが、本書では、それもあるけど、まず原材料の豆だろっ豆で、店主が豆の買い付けの為に世界中を回っているでござるの巻か?よーするに、輸入業者とか、メーカーを通さずに直で小売店が現地で豆を買い付ける時代がキタコレって事でFA?

 で、その為には、豆に対する目利きも必要ですし、現地事情も知らないいけないし、世界中にネットワーク築かないとあかんのとちゃいます?って事らすぃ…

 てな訳で、コーヒーの豆、味、の基準がスペシャルティコーヒーって事になるみたいです。本書によると「「生産地の気候や土壌などの特性が抽出液の中に反映された、高品質のおいしいコーヒー」のこと」となる模様…でもって「スペシャルティコーヒーの場合は、評価基準をカップクオリティ(抽出したときのコーヒーの風味)においている点が特徴」なんだそな…

 でで、そのスペシャルティコーヒーの判定方法はと言えば、「カッピングフォーム」でジャッジするとゆー事らすぃ…そこで「平均して80点以上の点数がつくコーヒー豆がスペシャルティコーヒーと呼ばれている」そで、その中でも「生産国10ヵ国で開催されているカップ・オブ・オクセレンス(COE)は、世界中のバイヤーが注目。COEは、世界各国の審査員によるカッピングで審査され、平均85点以上で称号が授与される」来たぁーってか?

 そのCOEのカッピングフォームとは、「ROAST(ロースト)」、「AROMA(アロマ)」、「DEFECTS(ディフェクト)」、「CLEAN CUP(クリーンカップ)」、「SWEET(スイート)」、「ACIDITY(アシディティ)」、「MOUTHFEEL(マウスフィール)」、「FLAVOR(フレーバー)」、「AFTERTASTE(アフターテイスト)」、「BALANCE(バランス)」、「OVERALL(オーバーオール)」だそで、「「CLEAN CUP」から「OVERALL」までの8項目は、各8点満点で採点。これに基礎点36点をプラスして、100点満点で評価する」のだそな…

 これによって、「複数のテイスターがつけた点数の平均が80点以上であれば、スペシャルティコーヒーと言うことができる」のだそな…商品の差別化がかかっているんだから、ジャッジする側もされる側もある意味、でっどおああらいぶやねんって事ですか?そーですか?まっ何事もより良いものをって事は、ランキングがお好きって事じゃね…

続きを読む "すぺしゃる?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

スッキリ、サッパリ?

Ldhmhtcd2ダージリン マーガレッツ・ホープ農園 Tippy Clonal Delight DJ-28 FTGFOP1  リーフル・ダージリン・ハウス

 秋になりましたで、あったかいお茶の美味しい季節にれっつらごってか(笑)何か、もー毎度お馴染みのリーフルさんちのマーガレッツ・ホープ農園のダージリンきたこれで、これまた毎度のチラシの解説キタコレだろか(笑)

 「すらりと伸びた銀緑色の美しい芯芽がからまり合い、甘い花の香りが匂い立つ優雅な茶葉です。その味わいは瑞々しい果実がそのままトロリと溶け込んだようです。デリケートでありながら奥深い余韻を残す魅惑的なファーストフラッシュです」なんだそな…

続きを読む "スッキリ、サッパリ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

Mr.Raiって誰、だぁれ(笑)

Ldhmrraifukuroダージリン タルボ農園 Mr.Rai's Spedial DJ-264 FTGFOP1  リーフルダージリンハウス

 夏も近づく八十八夜ですが、こちらは紅茶でどよ?かなぁ?印にも紅茶の季節キタコレあるんだろーか?春、夏、秋摘みと、紅茶って年に三回位摘み時ですってのがあるみたいだが(笑)

 さて、今回のダージリンは、個人名付きなんですけど、いつもの解説によると「紅茶造りの名手、現タルボ農園のスープリテンダーJ.D.Rai氏が手がけた、希少な今年のスペシャルティーです。パラを思わせる花香がフルーティーな茶の味わいに溶け、特別なフレーバーを生み出しています。優雅にして力強く上品な味わいは、一口毎に深い世界へ誘ってくれます。一期一会の喜びを改めて感じさせてくれる夏の逸品です」とな…そーだったのか?Mr.Rai?

続きを読む "Mr.Raiって誰、だぁれ(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

多分、凄いっ(笑)

Ldhsinfukuroダージリン シンブリ農園 Clonal Flowery LC-1 ファーストフラッシュ SFTGFOP1  リーフルダージリンハウス

 まずは、いつものよーにチラシの解説からいってみよーで「サングマタール農園のMr.ジャーのもと研鑽を重ねた、シンブリ農園のMr.マントリーが手掛けた少量生産の貴重な逸品です。特別に選定したクローナル種の茶木から、2月4日から2月13日にかけ、一芯二葉を丹念に手摘みしてつくられた早春の初摘み茶です」だそで、お茶の内容的には、「銀色に輝く芯芽が銀緑色の茶葉に重なり合う繊細な美しいファーストフラッシュは、淡い黄金色の水色をたたえ、夾竹桃のような甘い香りを漂わせます。上品でまろやかな香味は、口に含むごとに爽やかな茶の厚みをしっかりと拡げ深い余韻を残します。心身が洗われるような清々しい"幸茶"はヒマラヤの早春が届けてくれた尊い贈り物といえます」とな(笑)

続きを読む "多分、凄いっ(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月26日 (金)

黒い稲妻?

Ldhtbtezダージリン ブラックサンダーEX 春摘み タルボ農園 FTGFOP1  リーフルダージリンハウス

 何となく、ブラックサンダーづいているよーな気がしないでもない今日この頃…いやぁ、タルボさんとこのお茶では、個人的には一番好みかもと思うブラックサンダー(笑)うん、ネーミングも素晴らしスじゃね?

 とりあえず、忘れない内にいつもの解説にいくと「暗雲の中のたなびく稲妻のように、白く細長い芯芽が印象的です。柑橘系の甘く爽やかな香りが茶葉の深い味わいに溶け込み、もぎたての果実のようにイキイキとした魅力を口に含む毎に広げていきます。「雷の土地」ダージリンならではの独創的な香味を楽しむ事の出来る逸品です」とな…

続きを読む "黒い稲妻?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

岩茶(笑)

Ldhthubtkanダージリン タルボ農園 セカンドフラッシュ Black Thunder DJ-206 FTGFOP1  リーフル・ダージリン・ハウス

 ダージリンにも色々あるんだなぁというのは、頭の中では知ってはいても、実感したのは、リーフルさんとこのダージリンを見てからだろか?ひとくくりにダージリンといっても色々あらーなで、ダージリン、奥が深い(笑)

 そんな数あるダージリンの中でも、個人的に印象に残っているのが、このブラックサンダーだったりするんですねぇ…何がといえば、まずはその葉っぱを見て見てかも?とにかく大きい、でもって視点不統一じゃないけど、形があちこち好きな方向に向いているみたいな(笑)

Ldhthubtha← 葉

 とりあえず、いつもの解説を見ると「漆黒の茶葉に浮かぶ芯芽の産毛が金色に光る、大ぶりな見るからにダイナミックな茶葉から、香ばしく甘い香りが立ち上がります。水色は茶を帯びたオレンジ色。夏摘みのエネルギーが凝縮しているかのようです。熟れた果実のような芳醇な味わいはデリケートでありながらもやはり香ばしさに包まれ、力強い主張を放っています」とな…「中国の岩茶にも似た表情を持つ」とは言い得て妙かもなぁと(笑)とにかく、葉っぱの見かけは物凄く無骨なんですよ、でも味わいはダージリンらしく繊細とゆーもしかしてこれがギャップ萌え?

続きを読む "岩茶(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

ブラック無糖(笑)

おうちでも楽しめるカフェのおいしいコーヒーの淹れ方  成美堂出版編集部・編  成美堂出版

 コーヒーも日常の飲み物と化しているので、今更な気がしないでもないけど、コーヒーのイメージって、どーなんだろぉ?今時だとカフェでコーヒーというのがジャスティスなのか?どーもカフェというと、青山や代官山みたいなおっされーなイメージしかないので、よそ行きなイメージがこれまたあって…いや、間違っても築地じゃなくて今だとどこだったけの魚河岸に無いとは言わないが、カフェのイメージ的にはこれまたどよ?じゃね?

 まぁでもコーヒーの多様性についてはカフェ文化のなせる業なんだろなぁ?後、スタバとか一連のソレ系なお店とか?

 そんな訳で本書も種類いぱーいで(笑)カフェ・コン・レーチェはスペイン風カフェオレだそーだが、ベースはダッチコーヒーとな、歴史を感じさせる一杯じゃね(笑)他にカフェ・スラブはアイスクリーム入りだし、ホワイトベルベットはホワイトチョコ入りだし、アイスココナッツカフェオレはタピオカとココナッツパウダー入りだし、ベトナムコーピーとかもあるし、何よりエンツォ何かはパフェみたいに見えるんだけど、これ「フェラーリ社の創設者が名前の由来」ってドンダケェー(死語?)後、メキシカン・バダーコーヒーなんてもあるし…カフェ・マリア・テレジアに至ってはさすが文句があるならベルサイユへいらっさいの母親だけあるって感じだし(笑)お酒入っているタイプのコーヒーはもーカクテルじゃねの域にいっているよな?他にもいぱーい種類はありますが、真打はあずきカフェオレじゃね?さすが、日本、コーヒーの魔改造も得意ですってか(笑)

続きを読む "ブラック無糖(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

初摘み?

Ldhthudj1 ダージリン タルボ農園 DJ-1 春摘み FTGFOP1  リーフルダージリンハウス

 お試しパックなのか?のちっちゃいシリーズも最後の一つはこちらのダージリンになりました…まずはいつものよーに解説から行ってみよーで「薄緑色の若葉は濃緑、黄緑、そして銀緑色の芯芽と交ざり合い、美しいハーモニーを生んでいます。黄金色の茶液から立ち上る香気は、若々しく力強い生命感に満ちています。口に含むごとに思いのほかアクセントのあるローズの香味が広がります。繊細な茶の味わいと溶け合い深い余韻を残す印象的なタルボ農園の初摘み茶です」とあるんですが、そーだったのか?ダージリン?ってか?

Ldhthudjha← 葉

 ローズの香り…しただろーか?淹れ方がいまいちアレなのか…どちらかとゆーと、味も香りも前に出てきますというタイプではないよーに感じますた…今までのおためしパックシリーズの中では一番、中庸にあるというか?普通にダージリンだぁというイメージするダージリンだぁじゃないかなぁと?人を選ばないダージリンじゃね?

続きを読む "初摘み?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

香りたつっ♪

Ldhmhtcdj5ダージリン Tippy Clonal DJ-5(マーガレッツホープ農園/春摘み)FTGFOP1  リーフルダージリンハウス

 お試しサイズが続いておりますの世界か?ですけど、ダージリンも色々あるんでござるなんですねぇーで、とはいえ、いつもの違いの分からない己の舌なんで、どよ?と言われても紅茶ですとしか言いよーがないよーな?

 てな訳で、いつもの解説たよりでいくしかないと(笑)「銀緑色の美しい芯芽がふんだんに含まれた若葉は、見るからに清々しく、ヒマラヤの早春を語りかけてくれます。馥郁とした香気とともに広がる茶の味わいは、口に含むごとに優雅な甘い花の香りを漂わせます。瑞々しくも華やかな魅力を放ち、もぎたての果実のようです。デリケートでありながら奥深い余韻を残す魅惑的なファーストフラッシュです」だそな…

Ldhmhtcdj5ha← 葉
 確かに葉っぱはちょっと黄色いというか黄緑っぽいよな気がするが気のせいか?

 さて、淹れて見て思うのは最近のダージリンって水食結構つくよーな気がこれまたするのも気のせいか(笑)味についてはえぐ味はないよな?雑味も殆どないと思ふ…ただ、こちらの紅茶は最初に一回だけとゆーか、一瞬、ジャスミン的な花っぽい香りがきたよーな気にされられたんですけど、二度嗅ぐともー無いみたいな、儚さの?これまた気のせいだろか?

 そんな訳で個人的には味より香りで記憶に残った紅茶かなぁ?

続きを読む "香りたつっ♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

茶色、紅色、緑色?

Ldhgidacsdj1ダージリン ギダパール農園 Cahina Special DJ-1 ファーストフラッシュ SFTGFOP1  リーフル・ダージリン・ハウス

 お試しサイズの紅茶は続くよで、お次にキタコレは、ギダパールさんとこのチャイナスペシャルとな…それにしてもダージリンと一口に言っても、そのお茶自身の種類はあるし、更に茶園が違えばまた違うという事なんだろか?で、トーシロは毎回、途方に暮れるってか(笑)やっぱ、こーゆーのは繊細な舌がないと話にならないんじゃなかろーか?味音痴な残念な舌しか持っていないので、細かい説明をこれまた毎回読んではいるんですけど、違いが殆ど分かっていないよーな気がする…まさに猫に小判状態なんだろか?と、じっと手を見るってか…

Ldhgidacsdj1fa← 葉

 解説によると、「初摘み茶ならではの鮮やかな新緑色の茶葉が、とても爽やかな印象を与えます。淡い黄緑色の茶液からは、グリニッシュな味わいとともに、まろやかでキレのある果実味がふっくらと広がります。じっくりとした渋味、すっきりとしたのど越しは、もう一口もう一口と誘い、ヒマラヤの麓で育まれるダージリンならではの魅力を醸し出しています。新鮮で秀逸なギダパール農園のファーストフラッシュです」とな…まぁトーシロが淹れて一番に思った事は、ダージリンにしては色味がちゃんと出やすいんじゃね?ですけど…後、葉っぱが何か紅茶色というより緑茶色に見えるのも気のせいか?

続きを読む "茶色、紅色、緑色?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧