目次 食物

●物●

 大阪
ソウル・フード?  (いかやき(葱入り/ソース/醤油) いかやきやまげん)
圧焼きってこーゆー事?  (いかやき 桃谷いかやき屋(和顔))
元祖?  (元祖たこ焼き 会津屋)
たこにいっこにひとつっ  (たこ焼き 会津屋)

 駅弁
やはりてまりはないのかぁ?  (鯛すし 水了軒)
沖縄のお味は~  (海人がつくる壷川駅前弁当  那覇市沿岸漁業協同組合壷川直売店さかな)

 バター・ジャム
一匙の甘さ(笑)  (ストロベリージャム ポンヌママン)
パンにはやっぱり(笑)  (リブ・ピーナッツ・バター ㈱リブ)

 焼き鳥
やきやき?  (なんこつの塩焼き 鳥良)

 焼売
よこはまのかほり?  (昔ながらのシウマイ 崎陽軒)

 ラーメン
えび…なのかぁ?  (伊勢えび塩ラーメン)
しめのいっぱい?  (かにラーメン)

 寿司
カレー記念日?  (カレーいなり./柚子いなり  スシアベニューK's)

 米
日本人なら、これでしょ(笑)  (極 八代目儀兵衛)

 CD
そばのそば?  (ザ・職人 シリーズ第一弾 そば打ち職人)
にっぽんのしょくにん~  (うどん打ち職人 古奈屋主人 戸川貞一)

●書籍●

 京都
涼を求めて?  (『京都の川床110』)
旬と秋~  (『嵐山吉兆秋の食卓』 徳岡邦夫 写真・山口規子)
くさとやそうとやさいときせつ?  (『草菜根』 中東久雄)
古都でご飯~  (『ツレのための京都ごはん案内ガイドブック』)
野菜、野菜、野菜~  (『ベジタブル京都』)
寺で食べる?  (『禅寺のおばんざい』 西川玄房)
春は筍(笑)  (『別冊メイプル 京都食楽手帖』)

 大阪
ご飯、ご飯~  (『上方食談』 石毛直道)
大阪の味とはとはとは?  (『なにわ味噺 口福耳福』 上野修三)

 関西
西のおみや?  (『大阪京都神戸手みやげガイド』 関西手みやげ研究会編)

 東京
鮮度が命?  (『[東京]ホルモンの名店』 森脇慶子・YAKINIQUEST・編著)
スペシャリテ?  (『東京大人のための艶レストラン ザ・ベスト・オブ・シェフ50 食を創造する華麗なる魔術師』)
もぐもぐ♪  (『東京もぐもぐおいしいもの探し』 たかはしみき)
賦、比、興、風、雅、領?  (『大人の散歩道 東京老舗歩き』)
ニッポンのお昼どき(笑)  (『いまどきウレシイ東京ランチ』)
安い、美味い、早い?  (『東京おんな一人飯』 日高トラ子)
ふる雪の白きを見せぬ日本橋(笑)  (『100年の味 店100選』)
おいしい予感?  (『青山・表参道・六本木とっても上等なランチ』 オフィス・クリオ)
バベルの図書館で、Beer for now(笑)  (『米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす』 マシュー・アムスター=バートン)
なわのれんの聖地?  (『新橋浜松町食本』)
東京のお土産(笑)  (『東京手みやげと贈り物カタログ』)
情緒という文化っ(キパッ)  (『お江戸東京下町粋な店・旨い店』 小野員裕・監修)
江戸東京の食の粋?  (『松平定知の江戸・東京老舗グルメ探訪』 松平定知・監修 「江戸楽」編集部・編)
味の宝石箱やぁー(笑)  (『味の地球儀@TOKYO』 朝日マリオン21編集部・編)
昼から肉っ(笑)  (『東京ランチレボリューション』)
食いに行くぞぉ(笑)  (『ぐうなび』 大田垣晴子)
おしのび?  (『人気タレントが通う店 個室編』 「TOKYO一週間」特別編集)
魚でしょ(笑)  (『築地あるき』 おざわゆき 渡邊博光)
江戸-東京(笑)  (『古地図で巡る百年越えの老舗 東京』)
男飯(笑)  (『山田五郎が食べ歩く純情の男飯』 山田五郎)
トーキョー・ブランド?  (『東京名物』 早川光)
街の中の街?  (『銀座「美味」巡礼』 井上一馬)
寿司に天ぷら、しゃぶしゃぶ、すき焼き?  (『築地ぶらぶらガイド』)
めいてんとは…  (『マスヒロの東京ずばり百件』 山本益博・文 管洋志・写真)
せったいせったい?  (『大人のもてなし珠玉の名店』 大崎裕 小川フミオ 河田剛 小関敦之 鈴木美和、ヒロキエ 森脇慶子)
東京と言うより江戸なのか?  (『J.C.オオザワの古き良き東京を食べる』 J.C.オオザワ)
商店街のコロッケ(笑)  (『東京のおかえりデリ』 おいしいしごと編著)
おいひぃ(笑)  (『旅の香り時の遊び 東京のおいひぃ編』)
江戸情緒なのかかかか(笑)  (『持ち歩き旅の手帖 東京下町グルメ散歩』)
わざわざ足をのばしても?  (『銘品探訪 東京の隠れ味、極み味、和み味。』)
あまいよぉな~  (『あの人が選んだ東京手みやげ』)
飯食いに行こー(笑)  (『外食の教科書』 園山真希絵)
どよーでもないのに?  (『東京五つ星の鰻と天麩羅』 見田盛夫)
行ってみよー?  (『東京美味しい個室のレストランガイド』)
いにしえの?  (『明治・大正を食べ歩く』 森まゆみ)
たべるあるくたべる?  (『おいしいふたつ』 大澤祐寿子 大澤邦彦)
さかななななぁ~  (『東京・築地五つ星の味、極上の一品』 小関敦之(築地王))

 関東
究極の和食?  (『大人気!ご当地料理大図鑑 関東甲信越編』 全国地方料理研究会編)
海と汽笛と月明かりと(笑)  (『横浜グルメBOOK』)

 沖縄
南の島に降る雪は?  (『沖縄上手な旅ごはん』 さとなお)
おーきーなーわわわぁー  (『胃袋で感じた沖縄』 さとなお)
石垣島の夕食は?  (『笑う沖縄ごはん』 沖縄ナンデモ調査隊)

 国内
世界レベル(キバッ)  (『芸能界のグルメ王が世界に薦める!東京最強の100皿』 渡部建)
美味しさいっぱい(笑)  (『dancyu 全部うまい店』)
お気に(笑)  (『NHKサラメシあの人が愛した昼めしの店』 NHK「サラメシ」制作班(編))
おっくりものっおっくりものっ(笑)  (『お嬢様の手みやげ』 飛田和緒)
食欲の秋っ  (『私の作る郷土料理』 ふるさとごはん会編)
もちつもたれつ?  (『究極の手みやげ』)
沁みるなぁ…  (『ステーキを下町で』 平松洋子 画・谷口ジロー)
日本の味?  (『甘辛職人』 小菅桂子)
取りあえずご飯(笑)  (『愛しのローカルごはん旅もう一杯!』 たかぎなおこ)
料理は愛情(笑)  (『ぐぅ~の音』 大田垣晴子)
冷蔵庫には必ず塩昆布がある(笑)  (『食わせろ!県民メシ』 漫画・いのうえさきこ 文・永浜敬子)
10年、100年、200年、それとも?  (『食べもの屋の昭和』 岩崎信也)
つまり、つまる?  (『つまらない手みやげですが』 葉月二十一)
記念日に夕食を?  (『シェフと美食の王様』 来栖けい)
東へ西へ?  (『日本全国幻の逸品』 独活章)
くいどーらく?  (『続・職人で選ぶ45歳からのレストラン』 宮下裕史・著 伊藤千晴・写真)
なんでもあるよぉぉぉぉ?  (『さらに極めるデパ地下グルメ新定番100選 Ⅱ』 デパチカドットコム監修)
安全と安心と良心と…  (『日本人が食べたいほんもの』 向笠千恵子 写真・松村映三)
おいしかったばなし(笑)  (『卵かけごはん、きみだけ。』 犬養裕美子)
食の国の人だもの(笑)  (『ミュージアム・レストラン・ガイド』 畑中三応子 写真・南都礼子)
全国津々浦々?  (『探訪日本の美味名産』 泉秀樹)
旅ゆけば~  (『平成食の風土記 日本の旅ごはん』 向笠千恵子)

 国外
ジュネプリュファン?  (『パリのおいしい店案内』 とのまりこ)

 中華
パラパラ?  (『中国の極うまごはん』 譚彦彬)
強火で手早く?  (『中川優さんの家庭で作れる「本格中華」』 中川優)
四か、八か?  (『おうちで本格中国料理』 王 貴涛)
元祖、男飯(笑)  (『男と女のタフ飯 炎のチャーハン Perfect Book』)
4000年のお味?  (『中国家庭料理のおいしい教科書』 ウー・ウェン)
焼き焼き?  (『NHKきょうの料理 きょう・すぐ・レシピ17 ギョーザ・シューマイ・春巻き』)
しんぷるいずべすと?  (『ケンタロウのいえ中華』 ケンタロウ)
へんはおち?  (『中国まんぷくスクラップ』 浜井幸子)
快楽的一天?  (『食彩・横浜中華街』 服部一景)

 おにぎり
気持ちと温もり?  (『おにぎりレシピ101』 山田玲子)
にっぽんのふぁすとふーど?  (『おにぎりパラダイス』)
にぎにぎ~  (『いつものおむすび100』 飛田和緒)
三角、俵、それとも…  (『おむすびころりん』 雅姫)
握って、握って(笑)  (『おむすび天国』 相澤菜穂子)

 麺
めんくいっ♪  (『ラクチンおいしい!こだわり麺』 堤人美)
めんめんめん?  (『とっておきの めんレシピ72』 文化出版局編)
めんくいっ?  (『イケ麺!』 文・写真 勝谷誠彦)
波牟~?  (『パンと麺と日本人』 大塚滋)

 パスタ
これでいいのだ(笑)  (『そうだ!パスタにすればいいんだ!』 坂田阿希子)
仏、万歳?  (『のっけパスタ』 塩田ノア)
一食っ(笑)  (『2品でパスタ定食』 小堀紀代実)
玄関開けたら10分で?  (『10分!パスタ』 村田裕子)
た・い・み・ん・ぐ(笑)  (『おいしさのコツが一目でわかる★★ 基本のパスタ』 石澤清美)
それが一番大事(笑)  (『美しいパスタ』 久保香菜子)
バリエーション、バリエーション(笑)  (『評判のパスタ ピッツァ』)
量り売りもあるそーな?  (『お箸でどうぞ、わが家のパスタ&ピッツァ』 飯塚宏子 撮影・白根正治)
湯で加減は柔らかめ?  (『ショートパスタ・ブック』 渡辺麻紀)
エトルリアからありました(笑)  (『別冊男子食堂 完全保存版 男子のパスタ最強図鑑』)
おふくろのあじ?  (『パスタでたどるイタリア史』 池上俊一)
ぱっぱっぱっと~  (『30秒で至福のパスタ』 望月利一)
ぱぱぱぱぱすた?  (『パスタの基本』 落合務)
すぱげってぃー?  (『大人のパスタ』 萩原雅彦)

 そば
これが日本の伝統芸能?  (『立ちそばガール!』 イトウエルマ)
にっぽんのお蕎麦屋さん(笑)  (『江戸蕎麦めぐり。』 江戸ソバリエ協会・編)
日本人なら蕎麦喰いねぇ(笑)  (『風流 江戸の蕎麦』 鈴木健一)
ふぁごびゅらむ・えすきゅれんたむ?  (『そばの本』 蕎麦さろん編)
さらしなのそばはよけれど高いなり、  (『東京五つ星の蕎麦』 見田盛夫)
つゆだくではなくてからつゆ?  (『粋な蕎麦屋酒のすすめ』 鈴木義郎)
台を桜で(笑)  (『休日の蕎麦と温泉めぐり』 そば道楽の会)
みどりかしろかそれともきいろか?  (『蕎麦屋のしきたり』 藤村和夫)
冷蔵庫の蕎麦は?  (『蕎麦の極楽』 太野祺郎+TGそばの会)

 ラーメン
まずは一杯(笑)  (『日本ラーメン秘史』 大崎裕史)
塩?味噌?醤油?それとも…  (『ラーメンの誕生』 岡田哲)

 うどん
つるっとな(笑)  (『ゆでて30秒 名作うどん』 蓮見壽 土屋敦)
春はうどん?  (『冷凍うどんで極うまレシピ』 中島有香)
うどんの東?  (『さぬきうどん偏愛』 小石原はるかと極東うどん喰え喰え団)
とりあえず、うどん?  (『UDONバイブル』 日経エンタテイメント編)
うどんと言えば?  (『本場さぬきうどんの作り方』 香川県生麺事業協同組合・監修)
あれは忘れもしない…(笑)  (『恐るべきさぬきうどん 麺地創造の巻』『恐るべきさぬきうどん 麺地巡礼の巻』 麺通団)

 寿司
彩り(笑)  (『すしレシピ』 重信初江)
おあげさん(笑)  (『すし The SUSHI recipe book』 谷あつこ・著 成瀬すみれ・料理)
時代はアナタ、マケマスカ?  (『すしロール』 文化出版局 編)
コハダ、アナゴ、タマゴ(笑)  (『すし物語』 宮尾しげを)
そこはかとない華やかさ?  (『すし職人が教える江戸前寿司』 金内秀夫 監修)
ニッポンのソウルフード?  (『すし屋の常識・非常識』 重金敦之)
のぉりーまきまき(笑)  (『母と子の楽しい太巻き祭りずし作り方教室』 竜崎英子)
歯ごたえか?旨味か?そこが問題だ(笑)  (『寿司屋のカラクリ』 大久保一彦)
手帳?  (『すし手帳』 坂本一男・監修)
つう?  (『東京のすし通になれる本』)
つなつなつな?  (『スシエコノミー』 サーシャ・アイゼンバーグ)
すっしぃ~  (『知識ゼロからの寿司入門』 小原佐喜男・著 寺沢大介・画)
くるくるまわるぅ~(笑)  (『回転寿司の掟』 松岡大悟)
異国の寿司は?  (『ニューヨーク竹寿司物語』 松本紘宇)
回る回る回るるるるぅ~  (『回転スシ世界一周』 玉村豊男)
前門の寿司?後門の寿司(笑)  (『女ひとり寿司』 湯山玲子)
すしくいねぇ~  (『江戸前寿司一の一の店を行く』 嵐山光三郎)

 米(ご飯)
ほかほか?  (『コウケンテツのごはん食』 コウケンテツ)
かっこめかっこめ?  (『うちのどんぶり』 生活クラブ生協連合会・編)
のっけて?のっけて(笑)  (『笠原将弘の絶品和どんぶり』 笠原将弘l)
栗、松茸、南京豆?  (『和のごはんもん』 飯田知史)
いっぱいのしあわせ♪  (『作ってみたい100円どんぶり』 浅野峰子)
海老天は必須だよね(笑)  (『作ってあげたいどんぶり』 井澤由美子)
かっこめかっこめ(笑)  (『人気シェフの創作丼+ご飯料理』)
ご飯一杯の幸せ~  (『一膳ごはんレシピ』)
そうだ、米を食おー(笑)  (『おいしいごはん料理100レシピ』)
おこめのくにから(笑)  (『季節のご飯とご飯がわり』 上野修三)
どんどんどん~  (『丼どんぶりメニュー』)
こめこめこめ~  (『まずは、めし。』 平野寿将)

 餅
もっちもちもっちもち?  (『春夏秋冬餅レシピ』 齋藤宗厚)

 ビザ・ピッツァ
ぴっつぁいおーろ?  (『ピッツァ プロが教えるテクニック』)
これも一つの文化交流?  (『いちばんやさしい!いちばんおいしい!ピザ&デザートピザ』 島本美由紀)

 肴
焦げ目とほろ苦さ(笑)  (『僕のビアガーデンにようこそ』 笠原将弘)
ビールの友?  (『辛い!おつまみ102』 柳澤英子)
とりあえず?まず?ともかく?  (『キリンビール大学 ビールでいただきます!』 太田垣晴子)
肴、肴、肴???  (『赤にこれ。』 神保龍太)

 焼肉
目配り、気配り、思いやりっ  (『叙々苑「焼肉革命」』 新井泰道)
肉を焼く(笑)  (『焼肉の誕生』 佐々木道雄)
じゅじゅじゅっ(笑)  (『焼肉美味手帖』 藤枝祐太・監修)
焼いて、焼いて(笑)  (『日本焼肉物語』 宮塚利雄)
やっぱ肉なのか(笑)  (『韓国まんぷくスクラップ』 浜井幸子)
にくにくにく…  (『焼肉横丁を行く』 辛路地裏探検隊(中山茂大・文 チュ・チュンヨン・写真 水野あきら・イラストレーション))

 BBQ・アウトドア
アウトドア?  (『すぐにできる おいしい野外料理』)
丸ごといけっ(笑)  (『鉄は旨い』 菊池仁志・著 ピエトロ・画 牧野真吾・料理)
BとBとQ(笑)  (『アウトドア&ダッチオーブン料理入門』 監修・大田潤)
楽しむ料理♪  (『豪快!楽しい!シーフード野外料理74メニュー』 太田潤)
夢は野山を駆け巡る?  (『バーベキューテクニックの極意』 月刊ガルヴィ編集部・編)
まずは火なのか?  (『うまい!簡単アウトドア料理150』 宮崎俊哉 名須川美砂子)
焼いて焼いて~  (『週末バーベキュー!』 みなくちなほこ)

 肉
メインディッシュ(笑)  (『本気でおいしい肉レシピ』 大庭英子)
タンパク質っ(笑)  (『東京五つ星の肉料理』 岸朝子)
カリッとな(笑)  (『鶏唐揚げプロのテクニック』)
ちゃーれんじっ(笑)  (『やっぱり肉料理』 横田渉)
こけこっこぉーっ(笑)  (『使える鶏肉レシピ』 丹下輝之 濱崎龍一 五十嵐美幸)
霜降り、霜降り(笑)  (『牛肉と日本人』 吉田忠)
アウトドアなお肉?  (『日本人は、どんな肉を喰ってきたのか?』 田中康弘)
かっ食らうっ(笑)  (『ぷくぷく、お肉』 赤瀬川原平他)
タンパク質?  (『ハンディ版知っておいしい肉事典』 実業之日本社・編)
とりあえずとり?  (『鶏肉レシピ』 検見崎聡美)
肉喰いねぇ(笑)  (『使える牛肉レシピ』 吉岡英尋 有馬邦明 菰田欣也 金順子)
らんくあっぷ(笑)  (『安いお肉をもっとおいしく!』)
にばしゃはゆれるぅ?  (『私の牛がハンバーガーになるまで』 ピーター・ローベンハイム)
りーずなぶる(笑)  (『別冊 NHK 今日の料理 豚こま・鶏むね・ひき肉で節約おかず』)
ランドース、デュロック、バークシャー?  (『平田牧場 おいしい豚肉料理』 平田牧場と仲間たち・著)
主役、わき役、出汁にもなると(笑)  (『有元葉子のひき肉料理』 有元葉子)
ステーキの国の人だもの(笑)  (『牛肉が消える!』 横田哲治)
ブルー、セニャン、ア・ポアン、それともビアン・キュイ?  (『部位を使い分ける技術が一冊で学べる牛肉料理大全』)
クリスマスがもーすぐやぁってくるぅー?  (『とり肉料理』 タイム ライフ ブックス編集部)
夏バテには肉でしょお(笑)  (『肉料理の百変化』)
肉食いねぇーっ(笑)  (『キッチンで!アウトドアで!ガツンとうまい肉料理65』)

 チーズ(乳製品)
ミルクとバターと、そして…  (『チーズの歴史』 アンドリュー・ドルビー)
ワインとパンとそして…  (『イタリアンチーズCOOKING』 落合務)
元祖健康食品?  (『牛乳と日本人』 雪印乳業広報室編)
5000年の昔から~  (『チーズ図鑑』 文芸春秋編)
食卓にひとつ~  (『チーズの選び方楽しみ方』 監修・本間るみ子)
乳と蜜のあるところ…  (『チーズのきた道』 鴇田文三郎)
主食か?肴か?  (『チーズの文化誌』 森枝卓士編)
ワインか?パンか?それとも…  (『ヨーロッパチーズの旅』 坂本嵩)

 ハム・ソーセージ
こだわりのハムとは~  (『ハム・ソーセージ作りバイブル 100年前のドイツの味』 高坂和久)

 魚
だって島国の人だもの(笑)  (『魚料理いろは』 野口日出子)
真、行、草?  (『改定版 刺身の教科書』 鈴木隆利)
夏は魚(笑)  (『魚をさばく』 指導・青島和之)
照り焼き食べたい(笑)  (『おいしい魚の目利きと食べ方』 生田興克)
日本の肴(笑)  (『評判魚貝の一品料理』 寿し長 柳原雅彦)
うみうみうみ~  (『東京湾猟師町』 西潟正人)
ざ・さかな?  (『酒飲みのための魚のはなし』 千石涼太郎)
さーかーな~  (『市場の美味しい魚』 平野文)
さかなさかなさかな(笑)  (『麻布「いわ田」のごはんの魚酒の肴』 岩田修)

 蟹
そうだっカニを食べに行こう!  (『カニ食大図鑑』 本田由紀子・サライ編集部編)

 揚げ物
カリっとジューシー?  (『ノーオイルフライヤーもっと!使いこなしレシピ』 太田静栄)
サクっとな(笑)  (『天ぷらの全仕事』 近藤文夫)

 卵
白と黄色?  (『みんな大好き!基本のたまご料理』 竹村章子 山下信子)
ふわとろ?  (『人気の卵料理』 太田忠道)
きいろとしろと~  (『たまご博物館』 高木伸一)

 インスタント
常備食~?  (『レトルト食品を知る』 日本缶詰協会レトルト食品部会編)

 すき焼き
牛肉食わねば開花不奴?  (『サライ』 2008/10/16号)
日本人なら葱食え、葱をっ(笑)  (『すき焼き通』 向笠千恵子)

 鍋
屋台か、コンビニか、それとも家庭か?  (『いちばんやさしい基本の鍋レシピ』 講談社編)
冬は屋台?  (『温めて健康に!鍋料理&薬味だれ150』)
土鍋のある生活っ。  (『スゴイぞ!土鍋』 福森道歩)
熱々をハフハフ(笑)  (『おでん大全』)
関東風なのか?関西風なのか?  (『決定版 あつあつ!人気のなべもの101』)
季節ごとに…  (『定番おそうざい 鍋料理』)
ぐつぐつ~  (『いまどきのなべ』 松田美智子)
あったまろ~  (『いつでも、鍋。』 平野寿将)

 汁物
本格的な冬に備えて?  (『野菜たっぷりのスープとシチュー』 田口成子 井野好子・料理)
あったまろぉ(笑)  (『世界のおいしいスープ』 林幸子)
真夏のシチュー?  (『スープカフェ』 祐成二葉)

 漬物
東風吹かば?  (『梅干し・梅酒・梅料理の大全科』 杵島直美)
取り敢えず、漬けとく?  (『野菜たっぷりの漬け物レシピ』 石澤清美)
ささっとな(笑)  (『サラダな漬けもの&ピクルス』 村井りんご)
秋は漬物?  (『こんなときどうする?すぐに役立つお漬けもの実例』 指導・監修 杵島直美)
素材なのか調味料なのか(笑)  (『うまみたっぷり簡単!漬け物おかず』 宮城恵美子)
ぬかぬかぁ?  (『食べたい分だけ ちょっこっと漬け物』 石原洋子)
にっぽんのそうるふうど?  (『昔ながらの漬け物』 酒井玲子)

 豆腐
健康食品?  (『「とうふ大好き!」レシピ110』 池上保子・池上正子・小林秀一)
唐時代の発明品?  (『豆腐屋さんの豆腐料理』 山本久仁雄 山本成子)
白くて四角い?  (『めんどうなことなし!いちばん簡単なとうふレシピ』 瀬尾幸子)
シンプルで奥深い?  (『味わい深い豆腐料理』 中島貞治)
冬は豆腐?  (『おいしい!豆腐ざんまい』 林幸子)
京都の気風(笑)  (『とうふ料理』 藤野久子)
大豆を原料にした加工品(笑)  (『最新 豆腐料理ゆば・豆乳料理』)
さっぱり?  (『豆腐のレシピ88』 上村泰子)
冬ですから(笑)  (『お豆腐屋さんのとうふレシピ』)
本物の男前は、あなたを裏切ったりしない(笑)  (『風に吹かれて豆腐屋ジョニー』 伊藤信吾)
麻婆豆腐は一日にしてならず(笑)  (『麻婆豆腐の女房』 吉永みち子)
夏は豆腐(笑)  (『男前豆腐店の実録豆腐料理集 男の100連チャン』 男前豆腐店)
ねこもしゃくしも?  (『豆腐百珍』 福田浩 杉本伸子 松藤庄平)
一丁が一キロ?  (『シマ豆腐紀行』 宮里千里)
豆をやわらかく固めたもの?  (『豆腐料理 四季のレシピ』 石澤清美)
へるしぃ?  (『いつでも豆腐』 小田真規子)

 サラダ
夏は野菜?  (『作りおきサラダ』 主婦の友社・編著)
春野菜?  (『コンパクト版 サラダバリエーションブック』)
おいも♪  (『サラダ好きのシェフが考えたサラダ好きのための131のサラダ』 音羽和紀)
最早サラダも日本食(笑)  (『お昼のサラダ』)
べじたりあん?べじたりあん(笑)  (『サラダ野菜の植物史』 大場秀章)
おうちサイドで朝食を?  (『サラダ&ブレッドカフェ』 料理・祐成二葉)

 野菜
百花繚乱♪  (『イタリア野菜のABC』 長本和子)
定番?定番?  (『根菜おかずと豆おかず』 枝元なほみ)
パタタ?パパ?カルトッフェル?  (『ポテト・ブック』 マーナ・デイヴィス)
甘くて美味いぞ♪  (『イタリア・トマトのすべて』 大隈裕子)
ジャガタラから来ますた(笑)  (『じゃがいもの料理100点』 江上和子)
ぽてぃーとぉぉぉぉぉ…  (『じゃがいもが世界を救った』 ラリー・ザッカーマン)
ほかほか(笑)  (『岸本葉子の根菜ごはんのすすめ』 岸本葉子)
地球の水分は72%人の体の水分も約70%海も約72%…  (『100%オーガニックフードを自分で育てる』 寺尾朱織)
野菜というのは機械でつくっているわけじゃないんだ?  (『江戸東京野菜 図鑑篇』 大竹道茂 監修)
そらぬむ・とぅべろーすむ?  (『ジャガイモの世界史』 伊藤章治)
水で割らなくてもアメリカン?  (『世界を変えた野菜読本』 シルヴィア・ジョンソン)

 枝豆
枝豆や三寸飛んで口に入る?  (『いつだって枝豆!』 児島啓介)

 調味料
パッと一振り?  (『ベスト オブ ニッポンの調味料』)
さっと一拭き(笑)  (『魔法の液体ビネガーお酢278の使い方』 ヴィッキー・ランスキー)
毎日大さじ一杯で(笑)  (『ミツカン社員のお酢レシピ』 ミツカン)
トンカツだけじゃないんです(笑)  (『ブルドックソースレシピ集』 ブルちゃん愛好会)
すっぱいだけじゃないんですっ(笑)  (『京都のお酢屋のお酢レシピ』 飯野さとみ 飯野淳子)
サッパリ、爽やか?  (『浜内千波の毎日一品お酢のおかず』 浜内千波)
そーだ、ヘルシーで行こー(笑)  (『万能「お酢」レシピ』 重信初江)
そーだ、料理をしよー(笑)  (『世界の調味料100』)

 ふりかけ
ごはんがおいしい~  (『ふりかけの本』)

 交通・駅弁
食文化の地方代表選手♪  (『駅弁女子』 なかだえり)
地下の短いトンネルを通り抜けると、そこは(笑)  (『TOKYO地下鉄ぐるりおみやげ散歩』 イラスト・伊藤美樹)
食の殿堂?  (『みんなの機内食』 機内食ドットコム・Rikiya)
お弁当~お弁当~  (『ニッポン駅弁大全』 小林しのぶ)
旅のお供~  (『旬の駅弁名鑑800』 塩入志津子)
おすすめはどこ(笑)  (『駅弁学講座』 林順信・小林しのぶ)

 お弁当
お重?  (『喜ばれるおもてなし和食』 宮澤奈々)
ある日、お弁当の中?  (『おにぎりキャラのおべんとう』 稲熊由夏)

 持ち寄り
家飲み?家カフェ?  (『絶賛!持ちよりレシピ』 森下久子)

 家庭
アート?  (『かんたん×かわいい お絵かきデコごはん』 鈴木真帆)
白いご飯に合う料理♪  (『定番おかず50 名店シェフレシピ』 茂出木浩司 笠原将弘 菰田欣也)
三分間待つのだぞ(笑)  (『いつまでも残しておきたいベスト150レシピ』)
団欒(笑)  (『食材選びからわかる おうちごはん』 近藤恵津子 写真・永野佳世)
一個のお芋から(笑)  (『ひとり料理これだけあれば』 木村緑)
ご飯とお味噌汁と、そして(笑)  (『お箸で食べる洋食』 土井善晴)
とりあえず?  (『男のレシピ』 西潤一郎)
丸ごと焼け(笑)  (『飛田和緒のおもてなし献立』 飛田和緒)
食卓を囲めっ(笑)  (『ごちそうの教科書』 村田裕子)
ガテン系?  (『作ってあげたい、作りたい!男子おかずの感動レシピ』 夏梅美智子)
男子が厨房に入ったら(笑)  (『男の隠し味』 丸谷馨 写真・関博)
レアとミディアムの間(笑)  (『週末男の料理術』)
おじさんよ、基本に帰れ(笑)  (『いくつになっても始められる男の料理入門塾』 亀渕昭信 土井義晴)
そこそこ~  (『定番の味たどりついた究極レシピ』 河村みち子)

 和食
美味しさの根源…  (『「分とく山」の和食12ヶ月』 野崎洋光)
魚は2%、肉は1%(笑)  (『レシピのいらない和食の本』 行正り香)
じゃぱにーず・くっきんぐ?  (『英語でつくる和食 完全版』 藤田裕子 ナヴィインターナショナル 編著)
和食の心得、その幾つ(笑)  (『魯山人と星岡茶寮の料理』)

 洋食
優しい味?懐かしい味?  (『洋食教本』 坂田阿希子)
ケ?ケ!ケ(笑)  (『ケンタロウの洋食ムズカシイことぬき!』 ケンタロウ)
定番の安定力(笑)  (『洋食や たいめいけん』 茂出木浩司)
クリスマスディナー?  (『日本の洋食』)
ご飯にあうのが一番(笑)  (『ニッポン人の西洋料理』 村上信夫)
君はトンカツにたどり着く事が出来るのか(笑)  (『とんかつの誕生』 岡田哲)

 イタリア
黒潮に乗ったイタリアン?  (『和イタリアンのレシピノート』 貝谷郁子)
おうちイタリアン?  (『私のイタリアンごはん』 栗原はるみ)
おいしさへの一歩(笑)  (『ちょっと贅沢イタリアン』 片岡譲)
トマトとチーズ?  (『カルミネさんのイタリア料理』 カルミネ・コッツォリーノ)
ボーノボーノボーノ(笑)  (『おいしいイタリア料理の教科書』 青木敦子)
やはりここはマンマの味っ(笑)  (『イタリア料理』)
あもーれ、かんたーれ、まんじゃーれ(笑)  (『行正り香の旅で出会ったイタリアン』 行正り香)
時代はボーダーレス?  (『和の素材でイタリアン』 片岡譲)
お家の中のいたりあん?  (『イタリアンのお料理教室』 調理・指導 原宏治)
料理は一生、勉強?  (『東京広尾アロマフレスカの厨房から』 原田慎次 朝妻千映子)
かねろに、てりあてっれ、がるがねっり、たりおりーに、らヴぃおろーね、らざーにあ、ぱっぱるでっれ…  (『ラ・ベットラ落合務のイタリア料理事典』 落合務)
のすとらーの?  (『なんておいしいの!イタリアン・スローレシピ』 塩田ノア)
やっぱマンマの味だよねぇ~  (『南イタリアのトマト家庭料理』)
まんまみーやっ?  (『イタリアのおいしい旅』 著・池田律子 写真・廣瀬智央)

 フランス
おふらんすのかほり(笑)  (『イチバン親切なフランス料理の教科書』 川上文代)
仏料理という個性?  (『基本をきわめるフランス料理』 三谷青吾)
ジャガイモ先進国(笑)  (『じゃがいもフレンチ』 斉藤美穂)
パンと葡萄酒。  (『60本のブルゴーニュワインに捧げる60皿の料理』 菊池美升)
コックではなく、キュイジニエ(笑)  (『エスコフィエ自伝』 A・エスコフィエ)
外から見て、中から見て、そして(笑)  (『フランス料理を築いた人びと』 辻静雄)
地中海で会いましょう?  (『松嶋啓介の家でもおいしいフレンチ』 松嶋啓介)
ぼおいずびいあんびしゃす?  (『料理革命』 エルヴェ・ティス ピエール・ガニュール)

 ドイツ
まいね、きゅーへ~  (『ドイツ流シンプル料理学』 沖幸子)

 イギリス
グレイビー、クランベリー、ホースラディッシュ、アップル、ミント?  (『ホントはおいしいイギリス料理』 エリオットゆかり)
ロンドンは美味しい(笑)  (『ロンドン美食ガイド』 安田和代・寺田直子・邸景一・木村結子・岡田恵理子・文 朝倉利恵・今井卓・水野靖範・柳木昭信・写真 旅名人編集室編)

 北欧
すぱいすびすけっと?  (『スウェーデンの素敵な家庭料理』 織田紀子)

 イベリア
にんにくとトマトとオリーブオイル?  (『家庭で作れるスペイン料理』 丸山久美)

 アメリカ
米で一番の有名人は?  (『ぼくのフライドチキンはおいしいよ』 中尾明)
国民食?世界食?  (『ハンバーガーの歴史』 アンドルー・F・スミス)

 ロシア
じゃじゃじゃむ~  (『ロシアおいしい味めぐり』 小町文雄)

 アジア
ガイヤーンっ(笑)  (『タレを付けたり付けなかったり』 松実)
夏はやっぱりアイス・カチャン?  (『アジア食文化紀行 マレーシア料理』 写真 ルカ・インヴェルニッツィ・テットーニ 編集 ウェンディ・ハットン)

 アフリカ
タジンと蒸し器と情熱と…  (『家庭で楽しむモロッコ料理』 小川歩美)

 国外
どこでもご飯?  (『戦場でメシを食う』 佐藤和孝)
君よ知るや食の国?  (『フード・コンシャス』 石月昭二)

 南極
毎日三食、365日(笑)  (『南極料理人の使いきりレシピ』 西村淳)

 無国籍
レシピとヒント?  (『キハチレシピ』 KIHACHI)

 ミステリー
酒もってこぉーい(笑)  (『食に神が宿る街』 ブライアン・フリーマントル)
甘美なる死?  (『アガサ・クリスティーの晩餐会  アンヌ・マルティネッティ&フランソワ・リヴィエール フィリップ・アッセ・写真)
その一皿(笑)  (『ミステリーからひと皿』 貝谷郁子)

 作家
あんまりにもうまそうに書き過ぎるんだよなァ先生は…(笑)  (『池波正太郎の食卓』 佐藤隆介・文 近藤文夫・和食 茂出木雅章・洋食)
美味しいは正義っ(笑)  (『食卓の風景』 池波正太郎)
ザ・日本の食卓(笑)  (『食べ物日記』 池波正太郎)
昔懐かしい味?  (『剣客商売包丁ごよみ』 池波正太郎 料理・近藤文夫)
日本のノスタルジー?  (『味と映画の歳時記』 池波正太郎)
シチューの付け合せ(笑)  (『むかしの味』 池波正太郎)
いずこの街も皆それぞれに…  (『味を訪ねて』 吉村昭)
清らかに、淡く、美しく?  (『酒と肴と旅の空』 池波正太郎・編)
一食入魂(笑)  (『池波正太郎が愛した味』 佐藤隆介)

 武家
取りあえず、宴会?  (『信長のおもてなし』 江後迪子)
かぼちゃっちゃ(笑)  (『武士の食卓』 緋宮栞那)

 女子
食ったどぉーっ(笑)  (『"お疲れ女子"お助けレシピ』 医学・栄養学監修 松村圭子 栄養・料理指導 清水紀子)

 宮家
メニューは語る?  (『図説 宮中晩餐会』 松平乗昌・編)

 ミリメシ
腹が減っては戦は出来ぬ(笑)  (『海自レシピ お艦の味』 協力・海上自衛隊)

 学食
聖地、学食(笑)  (『TOKYOこだわりの学食』 大坪覚)

 コンビニ
おでんのひがし(笑)  (『セブン-イレブン おでん部会』 吉岡秀子)
パウチっ(笑)  (『コンビニ食堂 営業中』 森崎友紀)

 デパート
身土不二?  (『伊勢丹デパ地下儲けのしくみ』 福崎剛 安西玖仁)

 スポーツ
未来の身体?  (『なりたい体になれる アスリートめし』 監修・長島未央子)
いただきますのその前に?  (『決定版スポーツをする人の勝利食』 監修・石川三知)
鰻とカレーと圧力鍋と時々アイスクリーム(笑)  (『サムライブルーの料理人』 西芳照)

 寺社
1200年の歴史?  (『鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳』 藤井まり)
なおらい、なおらい(笑)  (『全国神社味詣』 松本滋)

 保存
お役立ちっ♪  (『秘密のクッキングレシピ』 白崎裕子)

 缶詰
おーぷんざふた(笑)  (『冒険缶詰』)

 輸入
世界は丸い(笑)  (『輸入食材使いこなしレシピ』)

 食品安全
肉はどこへ行った?  (『牛丼 焼き鳥 アガリスク』 中村靖彦)

 器具
魚焼くぞぉーっ(笑)  (『魚焼きグリルで早うまレシピ』 貝谷郁子)

 テーブルマナー
しゃぶしゃぶ食べたい(笑)  (『「あの子、いいね!」といわれる人の 食べ方&ふるまい』 諏内えみ)

 料理本
宇宙の美と愛とを、食者に伝える芸術?  (『私の好きな料理の本』 高橋みどり)

 一般
生きる為に食べるのか?食べる為に生きるのか?それが問題だ(笑)  (『英国一家ますます日本を食べる』 マイケル・ブース)
昆布と鰹節と醤油♪  (『英国一家日本を食べる』 マイケル・ブース)
美味しい、楽しい、嬉しい(笑)  (『贈り物歳時記』 平松洋子)
元気の元(笑)  (『サンドウィッチは銀座で』 平松洋子 画・谷口ジロー)
蛇は偉大だったのか(笑)  (『ゆで卵丸かじり』 東海林さだお)
緑のオムレツ?  (『パンのおかず50』 村山由紀子)
食魔亭フルスロットル(笑)  (『「食魔亭」日録』 小泉武夫)
野菜と魚(笑)  (『原色旬采』 大田垣晴子)
ある家族の食(笑)  (『天丼 はまぐり 鮨 ぎょうざ』 池部良)
真冬の鰻(笑)  (『鰻にでもする?』 平松洋子)
食は世界をぐるんぐるん(笑)  (『魔女のスープ』 阿川佐和子 絵・荒井良二)
ゲストを待ちながら(笑)  (『迷宮レストラン』 河合真理)
初恋の味(笑)  (『カルピス社員のとっておきレシピ』)
濃処の味は常に短く、淡中の趣は独り真なり…  (『食の堕落と日本人』 小泉武夫)
花のみを待つらん人に山里の雲間の草の春を見せばや  (『コクと旨味の秘密』 伏木亨)
渇きには水、快楽にはワインを(笑)  (『ガストロノミ』 ジャン・ヴィトー)
食は西に学び東へ走れ(笑)  (『天ぷらにソースをかける日本人』 齊藤隆)
ご飯、ご飯、ご飯?  (『焼き餃子と名画座』 平松洋子)
ほたるのたまご?  (『一流シェフのお取り寄せ』)
手土産とおもたせでうまうまぁー  (『あの人の、究極のお取り寄せ 手みやげをひとつ 洋の巻』)
和、和、和?  (『ホントは知らない 日本料理の常識・非常識』 村田吉弘)
まずは焼け?  (『これがC級グルメのありったけ』 小泉武夫)
手軽で安くてお腹いっぱい?  (『予約が取れない店の一流シェフのまかない料理』 並木麻輝子)
にちにち~  (『にほんの食ごよみ』 橋本加名子)
ひいおじいさまって?  (『徳川慶喜家の食卓』 徳川慶朝)
どんな人にも必ず良い所がある。物事は良い方に考えろ。  (『白州次郎・正子の食卓』 牧山桂子 写真・野中昭夫)
たべものえとせとら?  (『くいしんぼマニュアル』 太田垣晴子)
まずは食え?  (『きょうのごはん』 太田垣晴子)
普通の味~  (『土井家のおいしいもん』 土井善晴)
やぶさがり?  (『やぶさか対談』 東海林さだお 椎名誠)
健康食とダイエット(笑)そしてビジネス…  (『スローフードな人生!』 島村菜津)
分別のある大人、あるいは若くない人間をさすフランス式の婉曲表現の食とは何か(笑)  (『やっぱり美味しいものが好き』 ジェフリー・スタインガーデン)
食事と料理と情熱と好奇心?  (『すべてを食べつくした男』 ジェフリー・スタインガーテン)
筆舌に尽くし…  (『発酵する夜』 小泉武夫)
まずはごはん?  (『箸の上げ下ろし』 酒井順子)
普段の日常?  (『きらめくジャンクフード』 野中柊)
朝ご飯~朝ご飯~  (『旅行者の朝食』 米原万里)